ゴルフ肘について

ゴルフをしていると、肘に痛みが生じることがあるかもしれません。あるいはゴルフをしていなくても、同じような症状になることがあります。そのうちの1つがゴルフ肘と呼ばれるものです。

これは病気として成立しており、ゴルフをしている人に多く現れる症状のことから、このような名前がついています。特別ゴルフをしていなくても、ゴルフの素振りと同じように腕を動かしている場合には、このような状態になってもおかしくはありません。

ゴルフ肘の原因

ゴルフ肘は、スポーツや日常生活動作による使い過ぎが原因と考えられています。普段動かさないような関節の動かし方をした場合になることが多いです。これは野球のバットを振る場合でも同様ですが、普段から肘の関節に負荷を与えた場合、痛みが伴うことになります。

少し動かしただけでも痛みが生じることから、素振りができないような状態になることもしばしばです。また、日常生活において肘の曲げ伸ばしや手首を動かすことを完全に制限することが難しい方が多いため、痛みが軽減するのに時間がかかってしまいます。

一時的に痛みが引いても根本となる姿勢の乱れや関節のバランスの悪さがあると、また痛みを繰り返してしまうことにも繋がります。

ゴルフ肘でお悩みの方は当院にお任せください

当院では手技を中心とした柔整マッサージを基本に、経過を見ながら電気治療など施術法を変えていき、痛みを軽減させていきます。同時に、ストレッチングや運動治療も併用し、身体の痛みはもちろん、心身ともに元気になっていただけるよう心がけております。

痛みは我慢せず、高見整骨院にご相談ください。

 

当院について

治療コンセプト

治療に理論を

人体が左右非対称であることをご存じでしょうか?呼吸が人間にとって最も大切な行為であるように、不調の原因を知ることはとても大切なことです。

治療理念

私たちは人間の身体に段階的なアプローチが必要であると考え、機能的動作(基礎筋力など)を前提条件とし、要求される動作パターンの強化などを行い、患者様の治療に理論を持って臨ませていただきます。

 

高見整骨院のお問い合わせはこちら!

北九州市八幡東区 高見整骨院

〒805-0015
福岡県北九州市八幡東区荒生田2-3-3 1F

ご注意
電話予約

WEB予約
診療時間
午前 8:30 – 12:30 ×
午後 14:30 – 20:30 ×

※土曜日午後(▲)は14:30 – 18:00の診療となります。

※祝日は17時まで診療

診療時間

午前  8:30 – 12:30
午後 14:30 – 20:30

休診日

日曜日

※土曜日午後は14:30 – 18:00の診療となります。

※祝日は17時まで診療

Google Map

Google Map

のりさだ整骨院 店舗一覧はこちら

店舗一覧
高見整骨院
ご予約・お問い合わせ
  • 初回予約
  • 再診予約